折板屋根向け断熱・遮熱のルーフシェードで冷却コスト削減:ビニールハウス・パイプハウスの設計、施工、張り替え、修繕工事や農業資材・農業用フィルム・園芸資材の販売はあきる野市のモリタビニールまで

折板屋根向け断熱・遮熱のルーフシェードで冷却コスト削減

屋根の断熱で、冷却コスト44.4%削減!!

暑い夏場の金属製屋根は、直射日光から伝わる灼熱温により急激な室温上昇の原因となっています。
折板屋根上の温度は60℃以上にも達し、それらの解決策はエアコン等の空調設備に頼るのが現状、消費電力の上昇による電気料金の高騰と二酸化炭素(CO2)排出の大きな原因となり、更なる温暖化を招いています。
ルーフシェードRは、そのような悩みを屋根の上から解決します。

ルーフシェードとは

金属製折板屋根の上面を驚異の遮熱効果「日陰シート」で覆うことにより、夏場の急激な室温上昇を抑制します。店舗・工場・倉庫・各種施設等の消費電力を画期的に削減する新たな施工方法により、従来の工法と比べ“低価格・短期施工”を実現しました。また先進的な環境技術における環境保全効果を評価されゴールド・エコテックを受章(大阪府環境技術評価の普及促進事業に選定)、工法の特許取得も認定。

ルーフシェードによる効果

快適環境効果

驚異の遮熱効果で夏場の急激な室温上昇を抑制し、店舗・工場・倉庫等の快適環境を確保。

省エネルギー効果

年間の冷暖房負荷率36.2%削減により、空調の消費電力を抑え省エネルギー効果に貢献。

ルーフシェードの施工有無による省エネルギー効果は、工場の仮想モデル試験結果で年間約36.2%の消費電力負荷削減率が得られ、5月~10月の間では約44.4%の削減効果が実証されている。

ルーフシェードの省エネルギー効果
環境保全効果

折板屋根外断熱・遮熱工法による空調の年間負荷率削減効果で、二酸化炭素の排出量を削減。

降雨消音効果

降雨時の残響試験結果により金属製折板屋根から発生する降雨騒音を約19dB低減。

ルーフスクリーン(遮熱性日陰シート素材)

ルーフスクリーンはポリエチレン製の強力メッシュシートの表面にステンレス薄膜蒸着“masa加工”を施した遮熱性・耐候性・制電性に優れた特殊シートです。織幅30cmのメッシュ構造シート(15cmカットも可能)なので雨水が溜まらず透水性・通気性・通風性に優れていることで、ホコリ対策・降雪対策にも効果を発揮します。部分補修も簡単に行えます。

ルーフスクリーンの製品仕様

材質 ポリエチレン
masa加工 ステンレス薄膜蒸着(30ナノメータ蒸着)
ステンレス : SUS310(ニッケルクローム50% 鉄50%)
遮光率 97.84%
引張り強度 タテ強度 39,618N/m(4,040㎏/m)
ヨコ強度 30,420N/m(3,102㎏/m)
伸び率 タテ(14.3%)
ヨコ(24.8%)

折板屋根向け断熱・遮熱のルーフシェード お見積もり・お問い合わせはこちら

業務案内
ビニールハウス(パイプハウス)施工についてはこちら
ビニールハウス(パイプハウス)の資材販売についてはこちら
農園芸資材の販売についてはこちら

折板屋根向け断熱・遮熱のルーフシェードで冷却コスト削減

施工実績
ビニールハウス(パイプハウス)施工
ビニールハウス(パイプハウス)張替
内張・ベンチ
遮光工事
灌水装置
果樹棚・防薬シャッター施工
その他工事

施工エリア 東京都多摩地区を中心に幅広く対応しています。 詳しくはこちら

お店・工場・一般企業様へ 様々な大きさの規格袋もご用意しております。 詳しくはこちら

会社情報
モリタビニール(森田加工商会)
住所
〒190-0142
東京都あきる野市伊奈400
連絡先
TEL:042-596-0439
FAX:042-596-0689
営業時間
8:00~17:00
定休日:土曜 日祝